「大人の引きこもり」見えない息子と暮らした母親たち | 育鵬社
育鵬社は扶桑社の教科書事業を継承する出版社です

既刊本

「大人の引きこもり」見えない息子と暮らした母親たち

著者
臼井美伸

判型
四六判  232ページ
定価
本体 1500 円+税
発行
育鵬社
発売
扶桑社
発売日
2020年08月02日
ISBN
978-4-594-08568-1
下記のボタンを押すと、各書店のサイトへリンクします(外部サイトへリンクします)
海外への発送はできません。
お届けまで2~7日かかります。
在庫状況等により、ご注文の商品を発送できなくなる場合があります。
お問い合わせは各販売先までお願いいたします。
著者プロフィール

1965 年長崎県佐世保市出身。津田塾大学英文学科卒業。出版社にて生活情報誌の編集を経験したのち、独立。実用書の編集や執筆を手掛ける傍ら、ライフワークとして、家族関係や女性の生き方についての取材を続けている。2017 年『「大人の引きこもり」を救え!』(扶桑社)に編集協力として関わった。2018 年に福岡市に移住。株式会社ペンギン企画室代表。

本についてのご意⾒・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本⼈の了解をいただいた上で『読者の声』として利⽤させていただくこともございます。