育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

本のご紹介

新刊本のご紹介
介護はケアマネで9割決まる!

介護はケアマネで9割決まる!

著者:小林光恵
判型:四六判224ページ
定価:本体1500円+税
発行:育鵬社 発売:扶桑社
発売日:平成30年12月03日
ISBN:978-4-594-08116-4
■この書籍を購入する

お求めは全国書店、
または
以下のオンライン書店にて
購入できます

【 注意事項 】

【本の内容】

介護人口が増しているが、じつは介護にとってとても重要なのが介護者とケアマネジャーとの関係だ。
本書はケアマネとの関係の築き方、つき合い方を看護師の立場から分かりやすく解説する実践的ケアマネ活用読本。マンガとイラストも挿入した、基礎から学ぶ介護本の決定版。


●章構成
1章 誰にでも訪れる「親の介護」の備えとは
2章 ケアマネさん登場、誰になるかは運次第?
3章 困ったトラブル、私はこうやって解決した
4章 知っておきたい介護の知識
5章 介護はつらいけど、幸せ??

●目次より
◎ケアマネジャーって何をする人?
◎ケアマネジャーってどういう資格?
◎実際に、どんな人がケアマネやってるの?
◎介護保険の介護サービスにはどんなものがあるか
◎ケアマネはどこにいて、いつ、どう出会うの?
◎実際のケアプランとはどんなものなのか
◎郷里の一人暮らしの母親が心配だけれど
◎親が自分の住まいの近くの施設に入所したときは…
◎兄弟姉妹間の介護の分担についてどう考えればいい?
◎介護が限界かなと感じるポイントは?
◎ケアマネに対する不満が生じないようにするには など

【著者プロフィール】

小林光恵(こばやし・みつえ)

1960年茨城県生まれ。82年東京警察病院看護専門学校卒業後、看護師として病院や血液センターに勤務。その後、編集者の経験を経て、91年に看護経験をまとめた本を出版。マンガ『おたんこナース』、ドラマ『ナースマン』の原案著者。2008年に東京から実家に近い茨城県つくば市に引っ越し、現在は著述業のかたわら、看護師としてデイサービスセンターで介護の現場に身を置く。亡くなった方の身だしなみを整えるエンゼルメイク研究会代表。著書に『死化粧 最期の看取り』『限りなくキョーダイに近いフウフ』など多数。

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ