育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

本のご紹介

新刊本のご紹介
日本人だけが知らない世界の真実

日本人だけが知らない世界の真実

著者:池間哲郎
判型:四六判216ページ
定価:本体1400円+税
発行:育鵬社 発売:扶桑社
発売日:平成29年12月2日
ISBN:978-4-594-07869-0
■この書籍を購入する

お求めは全国書店、
または
以下のオンライン書店にて
購入できます

【 注意事項 】

【本の内容】

「命懸けで祖国を守る覚悟と愛国心を失った国に未来はない――」
チャイナと北朝鮮の脅威に直面する日本へ
植民地支配を受けたアジアの国々からのメッセージ

◎軍人は人殺しだ ⇒ 軍人は国民から尊敬される
◎愛国者は右翼だ ⇒ 愛国心は国民の常識
◎中国はいずれ崩壊する ⇒ 中国は崩壊しない
◎日本はアジアの国々から嫌われている ⇒ 日本はアジアの国々から愛されている
◎日本は豊かで平和な国だ ⇒ だが日本のようにはなりたくない

沖縄で生まれ育ち、アジアで30年以上、国際交流を続けてきた著者だから見えた日本と世界の現実。


【内容】
第1章 日本人だけが知らない世界の真実
◎ 欧米からの情報だけでは世界は見えない
◎ 中国の崩壊を期待するな
◎ アメリカがいつまでも日本を守ってくれると思うな
◎ 日本人が失ってしまった“大切なもの”

第2章 日本人だけが知らないアジアの真実
◎ “大切なもの”はアジアの人々が教えてくれた
◎ 台湾/パラオ/チューク諸島/インド/カンボジア/ラオス/ミャンマー

第3章 私たちが忘れていた日本人の底力
◎ 国民から尊敬されなくても国民のために任務を果たす自衛隊
◎ 日本の教育は大丈夫か?

【著者プロフィール】

池間哲郎(いけま・てつろう)

一般社団法人アジア支援機構代表理事、認定NPO法人アジアチャイルドサポート代表理事、カメラマン、沖縄大学非常勤講師(国際ボランティア論)、「日本塾」塾長。
昭和29(1954)年沖縄県生まれ。アジア各国のスラム街やゴミ捨て場などの貧困地域の撮影・調査・支援を行いながら、そこに生きる人々の姿や、一生懸命に生きることの大切さ、命の尊さを伝える講演活動を精力的に行っている。文部科学大臣奨励賞、カンボジア王国外国人最高勲章をはじめ、国際支援に関する数多くの賞を受賞。平成24(2012)年より日本の素晴らしさと日本人の誇りをテーマに若者と共に学ぶ「日本塾」を主宰。

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ