育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

本のご紹介

新刊本のご紹介
世界にもし日本がなかったら

世界にもし日本がなかったら

著者:池間哲郎
判型:四六判上製232ページ
定価:本体1500円+税
発行:育鵬社 発売:扶桑社
発売日:平成27年12月8日
ISBN:978-4-594-07387-9
■この書籍を購入する

お求めは全国書店、
または
以下のオンライン書店にて
購入できます

【 注意事項 】

書籍のご案内

【本の内容】

「想像してみたらいい。日本の存在しない世界を」

『日本はなぜアジアの国々から愛されるのか』の著者が贈る第2弾!
日本は侵略者か解放者か?
アジアの人々が教えてくれた本当の自画像


第1章 日本が戦わなければ世界はどうなっていたか
◎ ペリリュー島――1日でも長く日本を守りたかった
◎ 硫黄島の戦い――すべての英霊が祖国に帰るまで……ほか

第2章 アメリカは日本に何をしたか
◎ 敗戦――GHQとの暗闘
◎ 占領政策――今も残る「敗戦後遺症」……ほか

第3章 アジアの人たちは日本をどう思っているのか
◎ ミャンマー――独立の志士はメイド・イン・ジャパン
◎ パラオ――「初めて教育を与えてくれたのは日本です」……ほか

第4章 日本が嫌いな日本人へ贈る「日本の愛し方」
◎ 国旗・国歌が嫌いな日本人
◎ 自国の神話を学ばない民族は滅びる……ほか

[特別対談]
池間哲郎×清水克衛(書店「読書のすすめ」店主)

これが歴史の真実、アジアの真実だ!

【著者プロフィール】

池間哲郎(いけま・てつろう)

一般社団法人アジア支援機構代表理事、認定NPO法人アジアチャイルドサポート代表理事、カメラマン、沖縄大学非常勤講師(国際ボランティア論)、「日本塾」塾長。 昭和29(1954)年沖縄県生まれ。アジア各国のスラム街やゴミ捨て場などの貧困地域の撮影・調査・支援を行いながら、そこに生きる人々の姿や、一生懸命に生きることの大切さ・命の尊さを伝える講演活動を精力的に行っている。文部科学大臣奨励賞、カンボジア王国外国人最高勲章をはじめ、国際支援に関する数多くの賞を受賞。平成24(2012)年より日本の素晴らしさと日本人の誇りをテーマに若者と共に学ぶ「日本塾」を主宰。著書に『日本はなぜアジアの国々から愛されるのか』(育鵬社)、『あなたの夢はなんですか? 私の夢は大人になるまで生きることです。』(致知出版社)、『最も大切なボランティアは、自分自身が一生懸命に生きること(DVD付)』(現代書林)などがある。
認定NPO法人アジアチャイルドサポートウェブサイト
http://www.okinawa-acs.jp/

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ