育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

本のご紹介

新刊本のご紹介
学校で学びたい日本の偉人

学校で学びたい
日本の偉人

編者:貝塚茂樹・柳沼良太
判型:A5判並製288ページ
定価:本体1300円+税
発行:育鵬社 発売:扶桑社
発売日:平成26年11月25日
ISBN:978-4-594-07161-5
■この書籍を購入する

お求めは全国書店、
または
以下のオンライン書店にて
購入できます

【 注意事項 】

【参考資料】  本書を使った道徳授業の実践動画は  こちら

【指導案】  本書を使った道徳授業の指導案は  こちら

【本の内容】

「こんな授業を受けたかった!」
カリスマ教師と子供たちの白熱授業を実況中継!

第一部  小学生が学びたい日本の偉人
 1 あかぎれ ―― 中江藤樹とその母
            東京都武蔵村山市立第八小学校教諭 酒井敦子
 2 6000人の命のビザ ―― 杉原千畝
            前岐阜県可児市立広見小学校教諭 竹井秀文
 3 正義のために生きた人 ―― 田中正造
            岐阜県笠松町立下羽栗小学校教諭 大蔵純子
 4 台湾人に愛された日本人 ―― 八田與一
            筑波大学附属小学校教諭 山田誠
 5 世界の医聖 ―― 野口英世
            鳥取大学附属小学校教諭 木原一彰
 6 小さなことの積み重ね ―― 二宮尊徳
            東京都武蔵村山市立第十小学校教諭 内田調

第二部  中学生が学びたい日本の偉人
 7 米百俵 ―― 小林虎三郎
            東京都武蔵村山市立第五中学校教諭 盆子原正光
 8 信念を貫く ―― 坂本龍馬
            高知県高知市立南海中学校教諭 永原潤一
 9 志の人 ―― 吉田松陰
            麗澤中学校教諭 山本崇之
10 ヘレン・ケラーが目標にした日本人 ―― 塙保己一
            浪速中学校教諭 出口晴久
11 馬子の正直 ―― 熊沢蕃山と中江藤樹
            前栃木県小山市立小山中学校教頭 飯嶋治
〈特別編 中学生が学びたい世界の偉人〉
12 生命あるすべてのものに ―― マザー・テレサ
            京都市立花山中学校校長 澤田清人

偉人の生き方から学ぶ道徳教育 武蔵野大学教授 貝塚茂樹

 「偉人」の生き方に感動するのはごく自然なことです。人間は一人では生きていくことはできませんし、人間との関わりの中でしか生きることはできません。したがって、自分の生き方の理想や型(モデル)を先人としての「偉人」の生き方の中に見出そうとするのはごく当たり前のことともいえます。
 子どもたちが「偉人」の生き方に憧れ、その言葉に心躍らせる経験は大切です。しかし、学校の道徳教育は、それだけではまだ十分ではありません。
 「偉人」の生きた時代的な制約を十分に考慮しながら、何より子どもたちが「偉人」の生き方と対峙し、その格言の意味を自らの在り方の問題として主体的に捉えて考えるよう導くことが重要となります。その方法を教えることが道徳教育の役割であるからです。
 本書は、小学校と中学校で道徳教育を実践されてきた12名の先生方の実践記録を収載しています。12名の先生方がいかに「偉人」の生き方と向き合い、どう「偉人」を教えるかについて報告されています。その方法とアプローチには違いがありますが、「偉人から学び、偉人の生き方を教える」ことの意義を重視しているという点では共通しており、それぞれが優れた授業実践の記録となっています。
 本書での実践が、道徳教育の新たな地平を拓くための一つの「礎石」となることができれば幸いです。

【編者プロフィール】

貝塚茂樹(かいづか・しげき)

武蔵野大学教育学部教授。昭和38(1963)年茨城県生まれ。筑波大学大学院博士課程単位取得退学。博士(教育学)。国立教育政策研究所主任研究官等を経て現職。日本道徳教育学会理事。主な著書に『戦後教育改革と道徳教育問題』(日本図書センター)、『道徳教育の教科書』『道徳教育の取扱説明書』(以上、学術出版会)、『教えることのすすめ』(明治図書)、『戦後道徳教育の再考』(文化書房博文社)など。

柳沼良太(やぎぬま・りょうた)

岐阜大学大学院教育学研究科准教授。昭和44(1969)年福島県生まれ。早稲田大学大学院博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。早稲田大学助手、山形短期大学専任講師を経て現職。日本道徳教育学会理事。主な著書に『プラグマティズムと教育』『ローティの教育論』(以上、八千代出版)、『問題解決型の道徳授業』(明治図書)、『ポストモダンの自由管理教育』(春風社)、『「生きる力」を育む道徳教育』(慶応義塾大学出版会)、『道徳の時代をつくる!』『道徳の時代がきた!』 (いずれも共編著、教育出版)など。

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ