育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

本のご紹介

新刊本のご紹介
オアシスはどこにある? 渇きを癒す組織論

オアシスはどこにある?
渇きを癒す組織論

著者:楽田康二
判型:四六判並製160ページ
定価:本体952円+税
発行:育鵬社 発売:扶桑社
発売日:平成24年6月5日
ISBN:978-4-594-06621-5
■この書籍を購入する
お求めは全国書店、
または
以下のオンライン書店にて
購入できます
【 注意事項 】

【本の内容】

ビジネスマン必読!
目からウロコの組織マネジメント論

昼間は経営コンサルタント、夜はバーのマスターの主人公が、お客の悩みに答えながら企業やビジネスマンが陥りやすい問題を解決。
仕事に役立つヒントが満載のビジネス寓話!

序 章  問題解決の泉――道に迷ったら
第1章  部門間対立――どうして同じ社内でいがみ合うの?
第2章  行き過ぎた競争――足を引っ張り合うっておかしくない?
第3章  管理部門の締め付け――モチベーションが下がるだけじゃない?
第4章  部分最適な視点――目先のことばかり考えていて大丈夫?
第5章  経営改革――問題が多過ぎてうちでは無理?

【著者プロフィール】

楽田康二(らくだ・こうじ)

お酒をこよなく愛するビジネス小説作家。多くの企業を旅人の視点で観察し続けている。東京大学法学部卒業。マーケティング会社で、営業、人事、経営企画などを経験し、フリーに。

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ