育鵬社 IKUHOSHA Publishing Inc.

メインコンテンツ

育鵬社通信

トピックス

既刊本ご紹介
電車の中を10倍楽しむ心理学

世界文化遺産から読み解く
世界史


著者:田中英道
価格:本体1050円+税
発行:扶桑社
■この電子書籍を購入する

以下の電子書店にて
購入できます
【 注意事項 】

書籍のご案内

【本の内容】

それは何を語っているのか?
世界文化遺産から“見えてきた”世界史の実像。

ピラミッド、パルテノン、アンコール、兵馬俑坑、マチュピチュ……。
代表的な世界文化遺産に、歴史と文化の視点からスポットを当てることで、新たに“見えてきた”世界史の実像。

第1章   先史時代と古代オリエント――文化と宗教の発生
           アルタミラ洞窟、ストーンヘンジ、ピラミッド、エルサレムの嘆きの壁、他
第2章   ギリシアとローマ
           アテネのアクロポリス、パルテノン神殿、ローマの歴史地区、パンテオン、他
第3章   アジアと仏教
           釈迦生誕地ルンビニ、エローラ石窟、ボロブドゥール仏教寺院、アンコール、他
第4章   中国とチベット
           始皇帝陵と兵馬俑坑、雲崗・龍門石窟、敦煌莫高窟、万里の長城、ポタラ宮、他
第5章   イスラム教世界
           最古のウマイヤド・モスク、世界一の迷路都市フェズ、アルハンブラ宮殿、他
第6章   中南米の都市遺跡
           マヤ文明最大最古の都市遺跡ティカル国立公園、謎の空中都市マチュピチュ、他
第7章   ヨーロッパの誕生とキリスト教文化
           シャルトル大聖堂、ノートルダム大聖堂、モン・サン・ミシェル、他
第8章   近代という時代
           ヴェルサイユ宮殿、エッフェル塔、エルミタージュ美術館、自由の女神、他


《コラム》比べるとわかる世界と日本
ピラミッドvs富士山
アクロポリスvs法隆寺
サン・ピエトロ大聖堂vs大仏殿
タージ・マハルvs平等院鳳凰堂
モン・サン・ミシェルvs厳島神社
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路vs伊勢参り
フランチェスコ修道会vs高野山
ルターのヴィッテンブルクvs親鸞の本願寺
ロミオとジュリエットのヴェローナvs源氏物語の京都
アウシュヴィッツvs原爆ドーム

【著者プロフィール】

田中英道(たなか・ひでみち)

東北大学名誉教授。フランス、イタリア美術史研究の第一人者として活躍する一方、日本美術の世界的価値に着目、日本独自の文化・歴史の重要性を提唱する。日本国史学会代表。

■本についてのご意見・ご感想は、こちらから

いただいた内容は、ご本人の了解をいただいた上で『読者の声』として利用させていただくこともございます。

ページトップへ